筋肉痛

最近、運動不足の私。
体脂肪率も気になるし。
運動をしたほうが良いのは重々承知ですが、なかなかお尻が重たいのが現状。
暑いですし。
外に行きたくないですし。
それじゃぁ、と始めたステッパーはもう飽きちゃいましたし。

今日、そんな人は家でダンスをするのが良いと聞きました。
ネットでおすすめされていたYoutubeのヒップホップダンス。
初心者でも楽しく踊れると書いてあったので、試しにやってみることにしました。
Amazon Fire TV大活躍。
テレビにYoutubeを映して一緒に踊ってみることにしました。

楽しかったです。
最初テンポが速くて大丈夫かなぁ?
と思いましたが、見よう見まねにやってるだけで楽しかった。
あっという間に10分終わってしまったので、もう一本やることにしました。
20分やったら汗だく。
クーラーを聞かせた部屋の中でこれなので。
なかなかいいんじゃないの。脂肪燃えてるような気がします。
楽しく踊れるなら長続きしそうですし。
いいかも!
きっと明日は筋肉痛の予感がしますけど。
続けたら痩せる予感。

ただ、絶対人様には見せられません。
自分は先生と同じようにかっこよく踊ってるつもりですけど。
傍から見たら絶対違いますもの。
よくて盆踊りだと思うので。
絶対人には見せられません・・・

キム・ヒジン

キム・ヒジンといえば、あの伝説の韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」をすぐ、思い浮かべるでしょう。
「冬のソナタ」には関心もなく、スルーした私でしたが、ヒョンビンくんの可愛らしさと、キム・ソナの演技のうまさにすっかりはまって、OSTOまで購入しました。
あらすじは簡単、と言っても、そこは、韓ドラ。まあいろいろありまして。で「キム・ヒジン」という人が、ライバルになるわけ。そういう名前の人は、美人で性格もいいと。
で、ま、最後はキム・サムスンが、キム・ヒジンに勝って、ヒョンビンくんのハートを射止める、めでたい話です。名前のコンプレクスは、私もずーとあったので、すごく共感しました。
そこから、韓ドラにはまっていって、現代劇より時代物、いいよね。「イ・サン」、「ミョンソン皇后」泣けます。とくにカン・ドンウォンと、イ・ソジンがいいわ。
ある日、オリンピック予選のバレーボール女子、日韓戦をみていました。すると、韓国選手の紹介で、「キム・ヒジン」と。ええー、私の聞き違いか、いやいや、確かにいました、キム・ヒジン。
そりゃ、いるでしょうよ。キムさんは、韓国を代表する苗字だし、ヒジンも、そんなに珍しくないでしょうから。でもでも、突然TVでその名前をきくと、やっぱり、おお居たか、となりました。
で、どんな人なんだろうと、興味しんしんで探しました。かわいい人でしたね。いかにもスポーツをする人、て感じ。ドラマのヒジンとは、違いました、あたり前ですが。
でも、この人も、ドラマが流行ったころは、大変だったかも。もっとも、まだ小さかったでしょうけど。名前では、みんなそれぞれ、それなり苦労があるみたいですね。理想のモデル体重になるには。あの人の気になるダイエット・維持テク